プロフィール

nijntje

Author:nijntje
はじめての子育てに四苦八苦しながら、合間を縫ってゲームをする人。趣味が偏ってるので数はこなしません。予約して買ってる割にはペルソナ4もアバドン王もほとんど手つかず。専らケータイアプリと携帯ゲーム機がメインですが、アプリの更新が止まってるので、現在デビルサバイバー→ペルソナPSP→デビサマPSP→ストレンジジャーニーとはしご中


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シムシティDS2 ライフライン整備考察 電力の需給

前回に続き今回は電気について考えていきます。
電気は水と違い効果範囲というものがありません。
しかし汚染元になりうるのでそれを視野に入れいきます。
電力供給施設は全部で6種類、
「石炭発電所」「石油発電所」「原子力発電所」「風力発電所」「地熱発電所」「エネルギー焼却場」です。
今回は「石油精製施設」はないものとします。
それぞれの面積は「風力発電所」が1*1、
「地熱発電所」が2*2であることをのぞけばすべて3*3です。
発電量は順に7000・8000・18000・350・12000なので、
それぞれの発電効率は778・889・2000・350・3000となります。
汚染度から考えても「地熱発電所」がもっとも効率がよいことが分かります。

ではこの「地熱発電所」を11*11の基本区画にどう組み込むのか、
またはシティのどこに配置するのかということになります。
11*11の基本区画に組み込むには中央の5*5
(「ポンプ場」がある場合は5*4)
におく必要があります。
このスペースを犠牲にすること自体はさほど問題ではありませんが、
「地熱発電所」は地価を下げてしまうので問題です。
そうするとシティのへき地にまとめるのが無難になってきます。
その場合11*11の基本区画をそのまましきつめると縦横ともに7マスの空きができますので、
(各辺に道路を設置した場合)
この空いた分に設置するのが基本となるでしょう。
しかし「地熱発電所」は設置数はそれほど必要ありませんので、
工業地に組み込むのも良策だと思われます。
もちろん工業地は地価にあまり左右されないという理由からです。
どちらにしても「風力発電所」は不要になってしまいました。
工業地に組み込むとしたら以下のようなモデルが考えられます。

工工工公工工工公工工工
工工工公工工工公工工工
工工工公工工工公工工工
公公公地地公地地公公公
工工工地地公地地工工工
工工工公水ポ水公工工工
工工工地地公地地工工工
公公公地地公地地公公公
工工工公工工工公工工工
工工工公工工工公工工工
工工工バ工工工公工工工

1区画あれば発電量は「風力発電所」137個分に相当しますので、
それほど数はいらないでしょう。
これだと発電所があってもなくても工業地の汚染が出るのですが、
それはまた別の機会にゆずることにします。

基本区画で「風力発電所」があったスペースは「小さな公園」か、
汚染が十分に抑えられているのであれば「噴水」を設置できます。
さらに中心部に5*5のボーナスパネルも設置できます。

ちなみに具体的な「地熱発電所」の設置数は、
現在のところ限界までシティを大きくしたデータがないので検証できませんでしたが、
50000人に1個で供給はされるものの稼働率がかなり高くなってしまいます。
最低でも20基は必要でしょう。

以上で電力についての基本は整理できました。
文章はちっとも整理できていないので分かりにくいでしょうが、
あくまで自己満足の書き散らしですのでご理解ください。
次回はゴミ処理に関してまとめます。
スポンサーサイト

シムシティDS2 ライフライン整備考察 水の需給 その2

前回の結果を元に
少し前に書いた11*11の基本区画を見直してみます。
「ポンプ場」は41*41までカバーできるのですから

□□□公□□□公□□□
□□□公□□□公□□□
□□□公□□□公□□□
公公公公水ポ水公公公公
□□□風■■■風□□□
□□□風■■■風□□□
□□□風■■■風□□□
公公公公公公公公公公公
□□□公□□□公□□□
□□□公□□□公□□□
□□□バ□□□公□□□

このように配置した場合
9区画までは理論上カバーできることなります。
よって「ポンプ場」および水場は9区画に1個配置すればよくなり、
スペースに余裕が生まれました。
ただし建造物によっては無理が生じますので、
寿命は短くなるかもしれません。
なお、この配置をした場合、
水場の引火性軽減効果はあまり期待できません。
そうすると消防署の設置となるのですが、
もう一つ水場を追加するいう選択肢もあります。
またフリーモードで災害発生そのものをなくしてしまうこともできます。
水場をどれぐらい設置するかは、
周囲のパネルの引火性によって異なるので一概には言えません。
単純に各区画に1マス作るのであれば、
「ポンプ場」のある区画を除き合計8マス必要です。
2マス以上作るのであれば、
消防署を作る方が効率がよいことになります。

ではここから実験考察です。
実際に上記の基本区画を配置して水が供給されるかどうか、
また引火性軽減効果について調べてみます。
まずは上記の基本区画を3*3で配置して中心の区画にのみ水場と「ポンプ場」を設置します。
なおここでは□には3*3を基本単位として住宅地、商業地、放牧地をランダムで配置しました。
理論上はすべて給水できるはずですが、
実際には12マス程度までしか給水できません。
理由はいくつか考えられますが、
おそらく「ポンプ場」の酷使により給水能力が低下しているものと思われます。
(道路を挟んだ可能性もありますがここでは無視します)
では1区画おきには「ポンプ場」を設置するとどうなるのでしょう。
今度は給水こそできましたが、
負担が大きくすぐに壊れてしまい現実的ではありませんでした。
やはり1区画に1つずつは設置する必要がありそうです。

そうなると前段の考察は全くの無駄になり、
9区画に「ポンプ場」9個と水場9-18個を設置するので、
「消防署」を設置する意味はなくなりました。

結果的にあまり変化はありませんでしたが、
水供給の基本は整理できました。
次回は電力整備についてです。
現在各区画に風力発電所を6基設置していますが、
これもまだ削ることができるはずですし、
地熱発電所の方がスペースを省略できると思います。

シムシティDS2 ライフライン整備考察 水の需給 その1

今日からはフリーモードを使って、
より効率の良いパネルの設置を考えていきます。
基本的に現代おんだんかを前提にすすめていきます。
まず水資源です。
水を供給する施設は全部で3種類、
「貯水塔」「ポンプ場」「脱塩施設」です。
それぞれ面積は2*2・1*1・3*3ですが、
このうちポンプ場は水場と隣接する必要がるので実質1*2と考えます。
1パネル当たりの水供給量は順に、
150・750・556と「ポンプ場」がもっともすぐれています。
実際どのくらいカバーできるのでしょう。
仮説を立てて実験してみます。
今後こういった実験考察が頻繁にあると思いますが、
原則として攻略wikiにあった資金が最大になるパスワードを使っています。
そうでないと手間とノイズで死にますので。

仮説1-1:水供給施設には一定の効果範囲がある。
仮説1-2:水供給施設の効果範囲は水供給量に比例する。
実験1:「貯水塔」と「ポンプ場」をそれぞれ中心に設置した「郵便局」のみの区画を作り、
それぞれの効果範囲を調査する。
ただし「ポンプ場」は3マスを水場とする

結果1:「貯水塔」はそれを中心として32*32、
「ポンプ場」はそれを中心として41*41までカバーした。

この結果から水供給施設には効果範囲がそれぞれ設定されていることがわかります。
では次にこの効果範囲と水供給量が一致しているのかどうかを考えると、
実験1では「貯水塔」は1個で255個の「郵便局」に給水しています。
一方「ポンプ場」は1個で440個の「郵便局」に給水しています。
つまり水供給量と効果範囲は全く別個のものであるということがわかります。

結論1:水供給施設には効果範囲が設定されており、
それは水供給量とは関連しない。

そうなると「ポンプ場」は少なくとも「郵便局」レベルの建造物の場合、
余裕をもって水を供給していることになります。
ではどんな建造物においても水需要量は同じなのでしょうか。

仮説2:すべての建造物の水需要量は面積に比例している。
実験2:実験1において「貯水塔」を使用した区画のうち1/4を中密度住宅地を、
以下同様に1/4ずつ中密度商業地・中密度工業地・公共施設を設置する。

結果2:「貯水塔」を中心に12*12マスまで給水した。

この結果から建造物によって水の需要量が異なることが分かります。
これも考慮して「ポンプ場」を効率的に配置しておけば、
より無駄なく水を供給することが可能になります。

結論2:水供給施設の効果範囲内に常に水を供給できるわけではなく、
それは給水量に依存する。

補足として、
水の供給はマップと相似な正方形状に広がっていき、
(同心円じゃない!)
正方形のラインの一つにでも給水できないと、
そのラインはすべて給水できなくなるようです。
また「ポンプ場」は水場を伴うため引火性軽減効果があること、
いずれの施設も水質汚濁の度合いによって水供給量が減少することをおさえておきましょう。

次回はこれらの結果を元に基本区画を見直していきます。

シムシティDS2 おんだんかのけつまつ その1

…結局お手上げってことで検索して、
未来へ向かう方法を見ました。
…こんなの気づくわけないよ。
製作者の意図は理解できなくないけど、
自力でたどり着くのはまず無理でしょう。
少なくともどんな未来かだけでも推測できるようにしておかないと。
それが少しでも匂わせてあれば、
(例えばステージ名だけでも出すとか)
違ったかもしれないけど。
何となくですけどフロントミッションオルタナティブのエンディング分岐を思い出しました。
確かあれは失敗を重ねなきゃシナリオの全貌が見えないんですよね。
全然関係ありませんがものすごく好きでした。

おんだんかのけつまつはおまけ扱いなのでしょう、
攻略ってほど攻略はありません。
ひたすら人が増えるのを待って、
お金を貯めて木を植える。
それで終了です。
ちなみに現代おんだんか時代の「大きな大樹」が「超大樹」になって帰ってくるので、
おんだんかのけつまつを目指す人はそのまま残しておきましょう。
これでオールコンプリートです。
あとはじっくりフリーモードで遊びましょう。
次回はフリーモードでいろいろ調べて見ようと思います。
まずはライフラインの効率的な設置を考察します。

シムシティDS2 現代おんだんか時代 その7

奇跡的にギャラリーコンプリートです。
間違って「大きな大樹」を撤去したらイベントが発生しました。
こんなの気づかないよ。
というわけでギャラリーの最後は、
「ボーリング施設」と「石油精製施設」でした。
でも結局未来のステージにいけません。
どうしろってんだ。
どうしてもダメだったら検索して攻略見ます。

シムシティDS2 ニッポンせいちょう時代 その1

海(確認したら淡水だったので正確には川)がじゃまでなかなか発展しません。
さらに港の汚染がバカにならないので泣く泣く撤去しました。
とにかく中心部が水場なので商業地が発展しません。
さらに両岸を道路と鉄道で結んでいますが渋滞が絶えません。
そんななか地道に開発していきました。
結局1980年代になってようやくエクセレントマップを取得。
これで全部そろいました。
原因は教育が伸び悩んだことです。
「図書館」が出るまでかなりかかってしまいました。
教育は中世までにできる限り上げておきたいところですが、
ニッポンかいこく時代は「大学」がないのでこうなったのでしょう。
初回じゃ厳しいはずです。
さらに中密度商業地の「百貨店」もなかなか出てきませんでした。
地価を上げるために中心部を作るのは必須です。
次回は4回目の現代おんだんか時代です。
なんとかギャラリーをコンプリートしたいのですが、
どうでしょう。

ちなみに今回はこんな感じです。

地地空地地地地地地地地地地地地電
工工樹工地地地地地地地地田住住地
工工工工地地地地地地地地田住住地
工工工工住住地地地地地地田田田地
工工工工田地地地地地地地地地地地
工工工公地地地地地地地地地地地地
電地砦地地五地地地地地地地地地地
海海海海海海海海海海海海海海海海
海海海海海海海海海海海海海海海海
海海海海海海海海海海海海海海海海
田田田田田住住バ商商商商商地大大
田田田田田住住住住住商商地図図学
ゴゴ公公公住住住住住商商神住住学
ゴゴ公公公住住住住住城商住住住病
電リ公公公住住住住住競地田田田病
電リ公公公住住住住住住地地地地地
海海地地地地地地地地地地地地地地

シムシティDS2 ニッポンかいこく時代 その1

すごーく久し振りのニッポンです。
基本的なことはヨーロッパげいじゅつ時代と変わりません。
つまり、
◆工業地・「奉行所」「町火消し」「診療所」「寺子屋」ができるまではひたすら辛抱する
◆「工業地」が設置できるようになったら即開港
◆「診療所」「寺子屋」が設置できるようになったら固めて建てる
◆需要の限界まで工業地を設置
◆住宅地を増やしつつシティを拡大して中心部を作る
◆中心部を商業地に建て替える
以上で終了です。
エクセレントマップ取得には教育が必須ですので(たぶん30)
特に「寺子屋」はすぐに大量設置できるように資金には余裕をもたせておきましょう。

何とかエクセレントマップを取得して、
次回はニッポンせいちょう時代です。

ちなみに今回はこんな感じです。

地地地地地地地地地地地地地地地地
地工樹地地地地地地地地地田住住地
地工工地地地地地地地地地田住住地
地工工住住住地地地地地地田田田地
地工工田田地地地地地地地地地地地
地工工地地地地地地地地地地地地地
地地砦地地地地地地地地地地地地地
海海海海海海海海海海海海海海海海
海海海海海海海海海海海海海海海海
海海海海海海海港港港海海海海海海
田田田田田住住バ商商商地地地地地
田田田田田住住住住住商地地地地寺
ゴゴ地地地住住住住住商地神住住寺
ゴゴ地地地住住住住住城地住住住診
地地地地地地地地地地地地田田田診
地地地地地地地地地地地地地地地地
地地地地地地地地地地地地地地地地

シムシティDS2 古代あけぼの時代 その3

4周目です。
なんかこの辺はルーチンワークですね。
整地ができないのでとても歯がゆいです。
前にも書きましたが6000人でゴミ捨て場を設置したら終了です。
余裕があるのであれば、
できる限り農地を作って次の時代に備えましょう。
今回は中世・近代がメインなので
あまり深く考えずに4か所同時に開発しています。
おそらくニッポンせいちょう時代ぐらいまでだったら、
どうやってもエクセレンマップまでは行けるみたいなので。
気を付けるのは現代おんだんか時代だけですね。

シムシティDS2 現代おんだんか時代 その6

3回目の現代おんだんか時代です。
もういい加減書くことはありません。
というわけにもいかないのでぼちぼち書いておきます。
ヨーロッパさんぎょう時代で一度半分ほど廃墟になったところからスタートしました。
まずは再整備です。
何せお金がありませんのでまずは住宅地と工業地をせっせと再配置していきます。
商業地は育てるのが大変なので残しておきましょう。
なお住宅地は中密度、工業地は高密度で作っていきます。
少し余裕が出てきたら工業地の周囲を公園で囲んで汚染を食い止めます。
ある程度シティの範囲が広がったら地価の上昇を待ちましょう。
その間に最大の汚染源である「石炭発電所」を石油に順次切り替えていきます。
また空港は必ずしも設置する必要はありませんが、
もしするのであれば「大きな大樹」の周囲かかなり後半になりますが「先端エコ研究所」の周囲に設置します。
新しい施設が次から次へと追加されますが、
資金にある程度の余裕をもたせつつどんどん切り変えていきましょう。
個人的には都市計画上「ポンプ場」と「風力発電所」が欠かせませんでした。
ここまで来たらあとは汚染除去と中心部の拡大で全マップを開発するころには、
少なくともボーナスマップぐらいまでは余裕で成長します。

結局今回ギャラリーが埋まらないままエクセレントマップを取得しました。
ちなみに人口は約650000人、
教育・健康はともに90以上でした。

さらにお目当ての未来も結局出てきません。
もう1周してニッポンかいこく時代とニッポンせいちょう時代のギャラリーコンプと、
ボーナススマップ・エクセレントマップ取得にいそしむ予定ですが、
それでも未来が出なかったらどうしましょう。

ちなみに今回はこんな感じです。

バ海海地工工工工工工工工工工海海
海海海工工工工工工工工工工工海海
海海海工工住住住住住住住住住住住
海海海工エ住住住住住住住住住図図
海海海工工住住住住住住住住住大大
港港港工工住住住住住住住住住大大
工工工工工住住住住住住住住住大大
工工工工工住住商商商商住住住学学
工工工工住住住商商商商住住住学学
工工樹工住住住商商商商住住住学学
工工工工住住住教商商商住住住病病
住住住住住住住住住住ノ住住住病病
住住住住住住住住住住住住住住病病
住住住住住住住住住住住住住住リゴ
住住住住住住住住住住住住住住リゴ
住住住住住住住住住住住住住住リゴ

シムシティDS2 ヨーロッパさんぎょう時代 その1

いよいよ未来をのぞけば最後のステージです。
ここはエクセレントマップを取得する必要があるので、
がんばりました。

何はさておき人口増加です。
近代は支持率アップクイズがあるので、
クリアそのものは難しくありません。
ライフラインを整備した上で、
ガンガン工業化していきましょう。
結果として教育と健康が下がりますが、
神経質になると人口が伸び悩みますので無視します。

次にある程度住宅地を増やしていくのですが、
このときにシティ全体の概要をイメージしていきます。
しばらく放っておくと中心部の地価が極端に上がっているのが確認できます。
ここを(もし設置できるのであれば中密度の)商業地に立て替えます。
あとは開発を進めて中心部を拡大してけばこの時代でやるべきことは終了です。
エクレセントマップ獲得には教育が60ぐらい必要なようなので、
「学校」「大学」設置できるのであれば「図書館」を大量に設置しておくのを忘れないようにしましょう。
32000人からスタートして110000人ぐらいでエクセレントマップを獲得しました。
教育が60になったタイミングなので人口はもう少し少なくてもいいのかもしれません。
次回は3回目の現代おんだんか時代です。
今度こそたてものギャラリーのコンプリートとエクセレントマップを目指したいところです。
次の時代で苦労するのが目に見えてますので、
移動する前に大破壊を行う予定です。

ちなみに今回はこんな感じです。

バ海海地地地地地地地地地地地海海
海海海地地地地地地地地地地地海海
海海海地地地地地地地地地地地地地
海海海地地地地地地地地地地地地地
海海海電工地地地地地地地地地大大
港港港工工地地地地地地地地地大大
工工工工工地地地地地地地地地大大
農工工工工地地地住地地地住地学学
農工工工地住住住商住住住住住学学
農工樹工地住住住商住住住住住学学
農工工工住住住教商住住住住住病病
農住住住住住住住住住ノ住住住病病
農住住住住住住住住住住住住住病病
農住住住住住農農農農農農農農農ゴ
農住住住住住農農農農農農農焼焼ゴ
農農農農農農農農農農農農農焼焼ゴ

シムシティDS2 ヨーロッパげいじゅつ時代 その2

2回目のヨーロッパげいじゅつ時代です。

工業地が出るまでは辛抱強く住宅地と果樹園(放牧地)を設置し続けます。
「市民警察」は適宜配置、「市民消防」は水場で代用しても構いません。
「ゴミ捨て場」も適宜設置してください。
「施療院」「修道院学校」が登場したらすぐにでも大量設置したいので、
資金には余裕を持たせておきましょう。
工業地が設置できるようになったら、
できればそのタイミングで開港できるようにしておいて、
一気に設置していきましょう。
たぶんこれでクリアできます。
住宅地の需要が極端に高くなるかもしれませんが、
イマイチ伸びないので空地がなくなったら作るぐらいでいいでしょう。
工業地を設置するまでに「施療院」と「修道院学校」が十分にあれば、
教育が伸び始めるので「神学大学」設置のチャンスとエクセレントマップ獲得が見えてきます。

今まで特に書いていませんでしたが、
エクセレントマップ取得には教育レベルが条件のようです。
ヨーロッパげいじゅつ時代の場合は30必要みたいです。
中世の教育レベルはかなり時間がかかるので、
次の時代のことを考えるのであれば、
無視するのがよいのではないでしょうか?
その分近代でがんばりましょう。
特に書いていませんが、
商業地は気が向いたら作るぐらいでいいです。
次回はヨーロッパさんぎょう時代です。
ようやく目的のステージです。

ちなみに今回はこんな感じです。

バ海海地地地地地地地地地地地海海
海海海地地地地地地地地地地地海海
海海海地地地地地地地地地地地住地
海海海地地地地地地地地地地地農地
海海海地地地地地地地地地地地地地
港港港工地地地地地地地地地地地地
工工工工地地地地地地地地地地地地
農工工工地地地地住地地地住地学学
農工工工地地地地農地地地農地学学
農工貝工地地地地地地地地地地学学
農住住住住住住教住住住住住住病病
農住住住住住住住住住住住住住病病
農住住住商住住住住住住住住住病病
農住住商住住農農農農農農農農農ゴ
農住住住住住農農農農農農農農農ゴ
農農農農農農農農農農農農農農農ゴ

シムシティDS2 古代あけぼの時代 その2

特に書くことはないのですが、
3周目に入ったということで。
セーブデータ残しておけよとかいうのはなしでお願いします。

ハッキリ言って古代あけぼの時代は、
次の時代にどうつなぐかなんて考えてもしょうがありません。
あえて言えば祭壇と貝塚の配置ぐらいでしょうか?
祭壇は後の時代で神社や教会になるので、
地価を高くしたいところに配置したいところです。
しかし前回書いたように中心部は放っておいても地価が上昇するので、
それ以外の区画(やや郊外で工業地や農業地ではない区画)に配置するのがいいでしょう。
また、貝塚は大樹になることを見越して、
工業地・海港・空港・発電所・処理場など環境悪化が予想される区画に配置するか、
博物館になることを見越して祭壇と同じように配置するのがベストでしょう。

次の時代に移行する際に人口が2倍になりますので、
6000人で貝塚を設置したらすぐに中世へ向かうことをオススメします。
次回はヨーロッパげいじゅつ時代です。

シムシティDS2 現代おんだんか時代 その5

2回目の現代です。
ハッキリ言ってオールエクセレントでのクリアはオススメしません。
ムチャクチャしんどいです。
結局ボーナスマップすらとれませんでした。
クリアするので精いっぱい。

それでもいろいろと試行錯誤する中でポイントが見えてきました。
その前にどういう流れでプレイしていったかをざっと書いておきます。

◆水と電気を完全普及
◆住宅地を中心にちまちまと開発
◆工業地を高密度に建て替え
◆バスを整備して渋滞解消

しばらく続けて人口と支持率が増えたものの、
支持率50%あたりで伸び悩みはじめました。
資金に余裕が出てき始めたので、
汚染除去に取り組み始めます。

◆できる限り「大きな公園を設置」
◆電力は「風力発電所」に切り替え
◆水はポンプ場に切り替え

これで生活は安定はしたのですが、
やはり人口は伸びません。
商業地の需要が上がっているのですが、
地価が思ったほど上昇せず成長しないのです。
このとき気になったのが開発済みのエリアの中心部の地価が上がっていたことです。
建造物の影響もあるのでしょうが、
高い地価が予想されたエリアでもへき地ではそう高くありません。
そして汚染を恐れて工業地を避け気味にしていたのですが、
工業地は地価や汚染に影響されず、
需要次第で一気に成長しています。
ここで一手打つことにします。
今回は南部を中心に開発したので北部はまだ少し荒野があります。
あるのはテイピーぐらいです。
思い切ってここに巨大な工業団地を形成しました。
かなり汚染はなくなっていたのですが、
背に腹は代えられません。
するとどうでしょう。
工業団地が一気に出来上がりました。
すると住宅の需要が激増し人口が急上昇を始めたのです。
これで支持率は80%近くまであがりました。
さらにシティのエリアが広がったことで、
中心部の地価が一気に上がり始めました。
それまでは5*5マスぐらいの大きさで中心部の地価が上がっていたのですが、
その数倍の規模で地価の上昇を確認しました。
こうなるとこっちのものです。
中心部には商業地を住宅地が混在していたのですが、
少しずつ中心部は高密度の商業地に建て替え、
同時に郊外は高密度の住宅地に建て替えていきました。
取り組み出してからあっという間にクリアです。
しかし、汚染がまたひどくなり始めたためここで打ち止めとなりました。

結局2回目の「現代おんだんか時代」でもギャラリーコンプリートはできませんでした。
もともとかなり埋まっていたものにプラスして、
「大きな大樹」「世界遺産の教会」「博物館」が加わったぐらいです。
あと2つ空いています。
ちなみに「博物館」は「考古学研究所」を設立した後、
「大きな大樹」のあった場所に作られました。
ちょっともったいないかもしれません。
もちろん「大きな大樹」「世界遺産の教会」はそれぞれ前時代の「大樹」「りっぱな教会」です。

最後に「現代おんだんか時代」の攻略をまとめると、
◆最終的なシティの概観を意識する。(中心部の商業地・郊外の住宅地・工業エリア)
◆前時代までの汚染を除去するため「大きな公園」を積極的に配置する。
◆汚染除去を確認した時点で工業エリアを一気に開発する。
◆中心部を地価上昇にあわせて一気に開発する。
◆同時に郊外の住宅地を開発する。
これだけでも60万人ぐらいまでは余裕でいけると思います。
(前提としてこれまでの時代で教育・健康対策が取れているものとします)
おまけですが最終的にこういった配置で開発をすすめました。

道道道道道道道道道道道道道
道□□□公□□□バ□□□道
道□□□公□□□公□□□道
道□□□公□□□公□□□道
道公公公公水ポ水公公公公道
道□□□電■■■電□□□道
道□□□電■■■電□□□道
道□□□電■■■電□□□道
道公公公公水ポ水公公公公道
道□□□公□□□公□□□道
道□□□公□□□公□□□道
道□□□公□□□公□□□道
道道道道道道道道道道道道道

道…道路
公…小さな公園
バ…バス停
水…水場
ポ…ポンプ場
電…風力発電所
□…住宅地・商業地・工業地
■…大きな公園

これで環境を維持しつつ発展が期待できます。
これでもまだ渋滞が完全になくならないので改善の余地があります。
また、大きな公園のところには適宜警察署が入ります。
水場が十分に確保されているので消防署はいりません。
人口にあわせて病院・学校・大学・ゴミ焼却場をどこかに大量に固めて設置しておくのも忘れないようにしましょう。
あとはなくても何とかなります。

渋滞緩和策についてですが、
バス停を追加しても正直あまり期待できそうにありません。
あとは鉄道ですが敷設のバランスが取りにくく効果的な配置がいまだ分かりません。
特に工業地で渋滞が頻発していたので、
上記の工業団地に鉄道を敷設したのですがあまり効果はありませんでした。

次回3周目に入ります。
古代あけぼの→ヨーロッパげいじゅつ→???→現代おんだんか→???の予定ですが、
未来はどうやったらでるんでしょうね?
最低でもエクセレントマップ獲得が条件でしょうか。

シムシティDS2 アメリカはんえい時代 その1

今回も1回で終了です。
アメリカはんえい時代に限らず、
近代で気を付けるべきことは、
「汚染が現代に大きく影響する」
ということです。
ま、どうにでもなるといえばなるので神経質になることはないでしょう。

近代を攻略する上でのポイントは
1.ライフラインの整備
2.教育・健康レベルの底上げ
この2点を忘れなければ簡単にクリアできます。

そのうち教育に関しては中世で学校をしっかり設置していればいいのですが、
そうでないのであれば結構やっかいです。
しかし、アメリカはんえい時代に関しては、
「移民イベント」が頻繁に起こるのであまり気にしなくても大丈夫のようです。
中世同様人口増加前に公共施設の設置を心がけてください。

あとはマキシスも言っていますが、
農業は無視しても構いません。
現代に汚染を残したくないのであれば気にしてもいいでしょうが、
時代背景を考えてもガンガン工業化するのが王道だと思います。

さてライフラインの整備ですが、
もっとも重要になるのが水です。
貯水塔は多いに越したことはありません。
近代では特に壊れませんでしたが、
設置しなおすのはかなり億劫です。
発電所はガンガン増設しましょう。
しつこいようですがそういう時代です。

たまたまかもしれませんが、
アメリカはんえい時代はかなり楽です。
住宅地と工業地をひたすら作っていくだけでもクリアできます。
エクセレントマップを獲得するには教育がかなり必要なので、
そこが時間がかかり大変です。
エクセレントマップを獲得する頃には、
汚染で真っ赤になっていました。
私見ですがエクセレントマップを獲得しながら時代を進めていくのは、
かなりしんどいです。

ギャラリーのコンプはさらにきついです。
公共パネルが多い上、
中密度の建物がなかなかそろいません。
個人的には商業地の「大商社のビル」に苦労しました。

また、前時代からの引き継ぎとして、
「大樹」「立派な教会」があります。
それぞれ「貝塚」「教会」のあったところに建っています。
「立派な教会」は中世に寄付をしておくことが必須になります。

次回は久々の「現代おんだんか時代」です。
前回以上の長丁場になることは必至です。

シムシティDS2 ヨーロッパげいじゅつ時代 その1

まー今回もその1で終わるのですが。
あれこれやってるうちにボーナスマップとエクセレントマップを獲得
ギャラリーもついでにコンプリート。

プレイしていて感じたことをつらつらと。

とにかくこの時代は公共パネルをいかに早く設置できるかにかかっています。
大きくは人口増加が関係しているようです。
スタート時点で治安と火災対策をと言われますが、
人口が増えないことにはそれを設置することもままなりません。
そのため人口を増やす=住宅地を造成することが最優先になります。
また、それに伴い食料の確保も大切です。
それぞれの区画の距離はそれほどに気にしなくてもよいでしょう。

これとは別に火災に関しては、
水場や池を設置しておくことである程度延焼を防ぐことができます。
治安はどうしようもないので市民警察が追加されたらすぐに設置していきましょう。
できればはじめから設置場所を想定して造成しておく方がいいです。

状況が安定して教育と健康が少し伸び出すと、
施療院と修道院学校が設置できるようになります。
この2つの設置数はそのまま教育・健康の伸びにつながり
後に神学大学・図書館が追加できます。
また、工業地区は収入源になりますので、
今は汚染を気にせず配置しておいて構いません。
海港を作る余裕があればそこを起点に工業地区を整備していきます。

商業地区は気持ち程度作っておけば十分でしょう。
バーを参考に作ってもあまり発展しませんでした。
地価が大きく関係していると思われるので
地価を上げる効果のあるボーナスパネルの周囲に造成するのがオススメです。

また、古代からの引き継ぎとして、
教会・貝塚があります。
それぞれ祭壇・ゴミ捨て場のあった場所に登場します。
私の場合設置場所があまりよくなかったので、
活用できませんでした。
なお古墳は消滅していました。

イベントとしては砦築城があります。
総資金の半分でできます。
その後のオベリスク獲得にもつながっているようです。
私は海港の近くに作って警察署の代わりにしました。

まとめると教育をいかに上げるかがポイントのようです。
前述のように人口増加の前に効率よく学校を配置しておきましょう。
また、学校は特に効果範囲はないので場所に困るようであれば、
適当に固めても大丈夫です。
ただしそれを行うような状況はすでに人口が増えている状態でしょうから、
教育の上昇はあまり望めません。

ギャラリーのコンプを目指す際には、
海港を広く5*3以上で作った方がいいです。
私はこれで苦労しました。

次回はアメリカはんえい時代です。

シムシティDS2 古代あけぼの時代 その1

その1っても今回で終わりですけど。
無事2周目をスタートさせボーナスマップとエクセレントマップを獲得。
エクセレントマップすごいね。
やることないけど。

1周目では見られなかったこと。
6000人突破でゴミ捨て場(ボーナス)獲得。
7500人でボーナスマップ獲得。
10000人でエクセレントマップ獲得。

次はヨーロッパげいじゅつ時代です。
少しだけやって思ったんだけど、
クリア条件が人口20000人アップということは、
10000人からスタートしたらすごく不利。
ま、少しやって無理だったらやり直すということで。

まだまだ続くよー。

シムシティDS2 現代おんだんか時代 その4

なんとか現代おんだんか時代クリアー!
環境浄化と再開発を繰り返すこと数十年・・・。
ようやくひとつ区切りがつきました。
ついでにボーナスマップも獲得。
人口やらなんやらの条件をクリアすると出るんですね。
エクセレントマップもそうかな?

ところで、
未来へは行かない?
他の時代をクリアしないとダメかもしれないんで、
もう1回古代あけぼのから再スタートしてみるとにしましょう。
ちなみに今回の現代おんだんかは最終的に80万人までいきました。

すごく久々のシムシティ、
まだまだ続けるよー。
できればP4が出るまでは。

シムシティDS2 現代おんだんか時代 その3

人口が50万人目前、
支持率は90%は前後。
相変わらず汚染を公園で取り除いて地価をあげて後建て替えるの繰り返し。
商業地区は成長がイマイチなのでほとんど住宅地です。
ついでに北西の島に軍需工場を建てようかと思いましたが、
思い切ってハウス農場を作りました。
気づいたら農地がほとんどなくなってたので。
そろそろ空地がなくなってきたけどどうするかなー?

シムシティDS2 現代おんだんか時代 その2

なんとか人口が30万人を突破。
支持率は50~60%ぐらいです。
90%ぐらいは開発したかな?
どうにも発展しない区画が目立ってきました。
調べると地価が低くかつ環境が悪いのが原因のよう。
思い切って地価を低くしている原因とみられる農地を公園に整備。
環境悪化の原因とみられる工場も公園に整備。
さらに処理場や発電所、刑務所周辺にも公園を設置。
そんなことをしていると貯水タンクが酷使に耐えきれず、
各地で破損。
さらに原発も危険水域に。
急きょ地熱発電を増設するも水の問題はまだ後手後手にまわっています。

しばらく放置したら公園にした区画のいくつかで改善が見られたので、
高密度の住宅地や商業地を配置していきました。
さらに古代から続くバベルの塔や世界遺産の神社周辺も、
思い切って区画整理に入りました。
シムからは病院の不足が挙げられていますが、
今はそんな余裕はありません。

今後は公園の設置で環境を整え、
低密度および中密度の住宅地や商業地を高密度に再整備していきます。

軍需工場とカジノは今のところ未設置。
北西に島があるのでそこに固めてみるのも面白いかも
ついでに刑務所と処理場も。

交通は各地で渋滞が発生しているものの、
特に手は打っていません。
気が向いたらバス停ぐらいで。
鉄道に至っては下町(上記の古い町並み)に単線が1本だけ。

しっかし現代おんだんかはこれまでと比べてかなり長丁場です。
今はまだシークレットになってる未来はどれほどなんでしょう?
ちなみに今の街はこんな感じ。

島海海海地地地地地地地地海海海
海海海海空空住住住住住住住住住
海海海海空空住住住住住住住住住
港港港港工工商商商商商商商商大
工工工工工工商商商商商商商商学
工工工工工工商五東商商商商商商
住住住住住住商商商商商商商商商
下町下町城町砦農農ゴゴゴ電電電
神町下バ下町農農農ゴゴゴ電電電
下町下町下町農農農ゴゴゴ電電電

ほんとはもっとごちゃごちゃしてますが。
区画整理も時代時代でちがうので無駄な部分も多いし。
でも今回はそれもまた歴史の流れって感じで気に入ってたりします。

ちょっと浮気してシムシティ

久しぶりに衝動買い。
やっぱシムシティおもしろいね。
寝る間を惜しんで、
―というかゲームできるのが寝る前しかないんだけど―
遊んでます。

今、「現代おんだんか」で2004年くらいまで来たんですけど、
全然支持率上がんないでやんの。
汚染が気になってきてるんで、
工業地を公園に置き換えているんですが、
どうも芳しくない。
こうなったらとりあえず残りの土地を開発してみよう。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。